ブログ blog page

うさぎの赤ちゃん 知ってるぅ・・・

2011-04-22 (Fri) 19:59
我が家で生まれてきた、うさぎ(ロップイヤー)の赤ちゃん
・・・この写真(下)は生後15日目に撮影したものです。

大鶴(1)






















生まれた時は、ほとんどツンツルに産毛が生えてかすかに色がわかるかなぁ・・・・・って感じでした。
でもちょっとするとこんなにくっきりと色模様がわかるようになるんですねぇ(^^)

知ってましたぁ!!!?
うさぎって生まれた時は目はもちろんだけど耳の穴もできていないんですよぉ~~←びっくりでしょぉ。


ココで問題です。
この写真(上)には何羽のうさぎがねむっているでしょう?   



・・チチチチッチ・・



正解は5羽でぇす(^^)
 
 
続いて、この写真(下)は生後30日目くらいに撮影したものです。
大鶴(2)大鶴(3)













 
もぉ目もしっかり見えて、やっと耳もロップイヤーらしく垂れ気味になってきました。
この頃は元気に飛び回り、おとうさんのご飯を盗み食いしていました。
小さいので一歩踏み出す時は必ず足元を見ないとギュ・・・なんてことにもなりかねないくらい
チョロチョロしていました。  
 
 
 
 
このかわいいこどもたちのおとうさんとおかあさんもご紹介いたしましょう。

下の写真(左)がおとうさん
=かごにはいった草をむしゃむしゃ・・この光景を見ていると、つい私も食べてみようかなぁ・・と思ってしますくらいおいしそぉに食べるんですよ!実は草っておいしいのかも(\。\)

下の写真(右)がおかあさん
=遠くにお菓子がないか偵察しています・・・お菓子の隠し場所には知恵を使いました・・・油断するとすぐにとられてしまうんです、うさぎってかしこいんですよねぇ(^^)
大鶴(4)大鶴(5)
















 
 
では、最後に先週のブログで紹介されました猫のシームの若かりし頃の写真もここでご紹介いたしましょう
大鶴(6)
























福岡県 柳川市の 解体 もできる企業 
豊解体工業 産廃管理部:大鶴
    
ページ最上部へ